SEOを気にすると記事が書きにくいから、思いのままに書いてみるよ

ワラビー 日記・雑記

当サイトで、はじめての記事投稿を済ませた。

鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師って儲かるの? ボクのお給料をザックリご紹介
鍼灸・あん摩マッサージ指圧師であるボクのお給料から、この業界のお給料の考え方についてまとめてみます。

作るのにかかった時間は、およそ1時間弱。通勤時間に書きあがった感じだ。

なんかこう、もっと書きたいことや、その熱量があったはずなのに、なかなかうまくまとまらないものだ。

SEO(検索エンジン最適化)を狙ったものの、「鍼灸師」や「あん摩マッサージ指圧師」、「給料」あたりのキーワードで拾われたら儲け物くらいの感覚。

タイトルや見出し、文字数なんかを考えると、どうも伝えたいことから離れていく感覚がある。この辺りが、サイト運営の今後の課題になりそう。

ちなみにこの記事では、そうしたものは一切考えずに、書きたいことを書きたいように書いている。

 

そう、この感じを出したい。考えていることを、「ダー」っと書いていったらあら不思議、完成。

ボクらはそれを望んでいる。

今、下書きだけでも10個くらいの記事が眠っている。

タイトルと見出しだけ決まったもの、見出しはなく本文のみ仕上がっているもの、公開しようと思えばできそうだが、何だかしっくりこない。

この記事とてそうだ。

↑ここまでで460文字くらいだ。最低1000字は書こうと思ったが、眠いから寝る。

いいんだ、こんなもんで。

 

おりゃ。

 

 

ワラビーでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました