一つ目のガイドライン「あはき師の開業」を作ったよ

ワラビー 日記・雑記

さて、本サイトに定着するであろう、「あはき師」と「開業」に関するガイドラインが、何となく完成しました。

【あはき師】×【開業】
鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師(あはき師)の開業に関する情報をまとめていきます。

「何となく」と言ったのは、このページ自体を随時更新していくスタイルだからです。

自分の開業した頃を思い出して

僕は2017年に個人事業主として開業しました。一緒に青色申告承認申請書も提出したので、2017年、2018年分の2回、確定申告をしました。

確定申告、難しくないよ

ガイドラインにある通り、あはき師には開業権があります。そのため、他の業務よりも簡単に開業することができます。

しかしそのハードルを高くしているのが、確定申告だったりします。

ボクも確定申告は医療費の分しかしたことがないクチで、青色申告なんてちんぷんかんぷん。それでも、これも勉強だと思い、個人事業主になったわけです。

実際に確定申告をするとわかると思いますが、今は比較的簡単にできます。国税庁のホームページからも簡単に入力して終わりますし、会計ソフトを使えばより簡単です。

ボクはfreeeを使ってるよ

2017年分は、右も左もわからずに、ネットの情報から確定申告をしました。たぶん問題はなかったと思います。というか、願います。

2018年分からは、日々の経理も兼ねて会計ソフトのfreeeを使っていました。freeeは開業届を出す時に利用していたので少し馴染みがあり、日々の入力や確定申告も簡単でした。

法人化まで突き進むよ

まだ個人事業主として2年経ったばかりで、法人化について調べたりできていません。

必要なことなどを調べて、随時まとめていきます。

 

ワラビーでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました